『浄化槽を活用した汚水処理事業―人口減社会に対応した生活排水対策―』
新発売

現在の汚水処理事業の課題を挙げつつ,公的関与・民間セクター活用の両面から浄化槽普及の可能性に触れるとともに,財政指標やコスト比較からみた浄化槽事業の優位性,将来の汚水処理事業のあり方などについて,専門家による解説をまとめています。自治体関係者に,汚水処理事業見直しの参考書として最適です。
e

 <お知らせ>
   新型コロナウイルス感染症に関しての緊急事態宣言は,このほど解除に
  至っています。しかしながら,弊社におきましては,政府の提唱する新し
  い生活様式(ニューノーマル)に対応すべく,引き続き社員一同の会社へ
  の出勤を極力少なく致します。不在時には,本ページ下部に記載のアドレ
  スへのメール送信,留守電へのメッセージ録音,FAX送信などで御用件を
  お伝え願います。いわゆる営業電話以外には,迅速に対応致します。


 <お詫び>
  5月号の「情報」欄にて告知したイベント類は,新型コロナウイルス感染
 症対策から中止・延期等となっているものがございます。イベント主催者の
 ホームペ
ジ等で御確認いただきますよう,お願い申し上げます。



5月号は排水処理関連の論文が掲載されています

 今号は,排水処理に関係する論文(報文)がそろいました。WETに関するもの,廃棄物活用の高度処理の研究,途上国支援での経済性の評価と,多様なテーマです。前号に引き続き,(株)メルス技研の関 秀行氏は,ウイルス不活化の指標となるCT値について取りまとめています。おりしも厚生労働省も,新型コロナウイルス不活化や予防には,次亜塩素酸ナトリウムが有効であると通知しました。
 水道界の知見が役立つのはうれしいのですが,多くの自治体で水道料金の減免を打ち出し始めているのが心配です。減免分を通常予算から繰り入れれば良いのですが,各事業体が負担するのでは,ただでさえ苦しい上下水道事業の経営に多大な負担となってしまいます。一方で,電気代やガス代が減免になるという話は,まだ聞きません。自治体の首長のみなさん,冷静にお考えください。

2019年10月の消費税率改定に伴い,販売価格が変更となります

 2019年10月1日からの消費税率改定に伴い,『用水と廃水』および弊社刊行書籍の価格が変更となります。御了承の程,よろしくお願い申し上げます
・年間購読料(2019年(61巻)10月号以降に購読開始):19,200円(税込,送料含む)
・1冊販売価格(2019年(61巻)10月号以降)
  特集号:1,900円(本体1,727円),通常号:1,600円(本体1,454円)
  (本年9月号以前の号を10月1日以降にお買い求めになる場合には,新しい
    消費税率を適用いたしますので,雑誌に記載の価格とは異なります)
・書籍:本体価格は現行通りで変更ございません。税率のみ変更となります。

弊社ホームページの不調による御不便をお詫びします

 書籍・雑誌や在庫切れの雑誌バックナンバーのコピーの御注文は,下記アドレスまで,「希望書籍(雑誌)名」「お名前・御住所・御所属」など必要事項を記載したメールにてお知らせいただけますと幸いでございます。
 スマホでお問合わせの場合には,返信メールは弊社PCから送信しますので,PCメールの受信拒否の設定を外していただきますよう,お願い致します。

  
net_hanbai「at」youhaisui.com
 *「at」は @ (半角アットマーク)に読み替えてください。

 御不便をおかけしますこと,お詫び申し上げます。









第62巻 5月号
【Vol.62 No.5】
定価 1,600円(税込)


区 分 論文名 所 属 執筆者
今月の話題 新型コロナウイルス感染症の流行に想うこと 山形大学農学部食料生命環境学科 教授 渡部  徹
解説 利水・発電や洪水調節などの目的をもち貯水容量が北海道最大級
の滝里ダム
環境工学研究所所長
環境計量士 環境カウンセラー(事業者)
星山 貫一
報文
(査読付き論文)
機器分析と藻類生長阻害試験による事業場排水中の毒性原因物質
の探索
福岡県保健環境研究所 古閑 豊和ほか
報文
(査読付き論文)
古紙分解物添加型下排水高度処理システムの開発 神奈川工科大学大学院 工学研究科
応用化学・バイオサイエンス専攻
杉之間大貴,
局  俊明ほか
報文
(査読付き論文)
ベトナムにおける生活雑排水処理装置導入へのビジネスモデル
評価
(一社)埼玉県環境検査研究協会 大塚 俊彦ほか
提言 塩素消毒によるウイルス対策と不活性化CT値
―アルコール消毒は果たして最善なのか―
(株)メルス技研代表取締役
((公社)日本水道協会特別会員)
関  秀行
【連 載】
講演録
浄水場の現場からの報告「水道技術講座」
―9. 千葉県水道局からの報告―
特定非営利活動法人 グリーンサイエンス21
理博
海賀 信好
【連 載】
ドクターすどうの
環境ってなんだろう
第173回 ペンギンにも温暖化は影響するの? 特定非営利活動法人 環境生態工学研究所
理事長
須藤 隆一
【連 載】
用廃水豆知識
第476回
水処理生態系と共通するヒトの大腸における微生物生態系の機能評価
(公財)国際科学振興財団
バイオエコ技術開発研究所長兼主席研究員
稲森 悠平




用水と廃水ホームページ 
http://www.youhaisui.com/
Copyright © 2004 株式会社産業用水調査会
The Industrial Water Institute