『浄化槽を活用した汚水処理事業―人口減社会に対応した生活排水対策―』
新発売

現在の汚水処理事業の課題を挙げつつ,公的関与・民間セクター活用の両面から浄化槽普及の可能性に触れるとともに,財政指標やコスト比較からみた浄化槽事業の優位性,将来の汚水処理事業のあり方などについて,専門家による解説をまとめています。自治体関係者に,汚水処理事業見直しの参考書として最適です。
e


コロナ禍が続いています

 新型コロナウイルス感染症第7波は,ピークアウトのようですが,まだまだ感染者は多いです。弊社におきましては,引き続き感染予防の観点等から,職員の出勤時間の短縮・リモートワーク等を実施しております。不在等でお電話がつながらない場合には,お手間をかけ恐縮ではございますが,留守電へのメッセージ録音や電子メール・FAXでの用件送信などをお願い申し上げる次第です。

環境にも,お財布にもやさしい「シフォンタンク」について語っていただきました

 使用済みのろ過砂を再利用してずっと使い続けられる「シフォンタンク」は,水処理のろ過技術では驚異の新発明と言えるのではありませんか? その技術開発や各産業への応用について,開発当事者である日本原料(株)の皆さんに語っていただきました。
 9月号では,その他,UASB法についてと,浄化槽整備が及ぼす身近な水路の水質変化についての論文が掲載されています。


弊社ホームページの不調による御不便をお詫びします

 書籍・雑誌や在庫切れの雑誌バックナンバーのコピーの御注文は,下記アドレスまで,「希望書籍(雑誌)名」「お名前・御住所・御所属」など必要事項を記載したメールにてお知らせいただけますと幸いでございます。
 スマホでお問合わせの場合には,返信メールは弊社PCから送信しますので,PCメールの受信拒否の設定を外していただきますよう,お願い致します。

  
net_hanbai「at」youhaisui.com
 *「at」は @ (半角アットマーク)に読み替えてください。

 御不便をおかけしますこと,お詫び申し上げます。









第64巻 9月号
【Vol.64 No.9】
定価 1,600円(税込)


区 分 論文名 所 属 執筆者
今月の話題 衛生工学と環境工学 東京大学大学院工学系研究科附属
水環境工学研究センター 教授
栗栖  太
解説 風光明媚な一大観光リゾートとなった宮崎県の日南海岸と
地質学的に貴重な青島
環境工学研究所所長
環境計量士 環境カウンセラー(事業者)
星山 貫一
報文
(審査付き論文)
2-プロパノール・硫酸塩含有排水を処理するUASBの
運転方法
岐阜工業高等専門学校 環境都市工学科/先端融合開発専攻

(国研)国立環境研究所 地域環境保全領域/東京大学大学院
角野 晴彦

珠坪 一晃ほか
報文
(審査付き論文)
浄化槽整備による水路の水質改善効果 常葉大学名誉教授 小川  浩
技術インタビュー SDGsに貢献できるろ過技術の革新を提案
―ろ過材メーカーだからこその発想と蓄積されたノウハウ
が結実したシフォンタンク―
日本原料(株)
【連 載】
SDGsで環境を考えると
第6回 水生生物観察学習のこれから 特定非営利活動法人 環境生態工学研究所副理事長
/東北工業大学教授
山田 一裕
【連 載】
用廃水豆知識
第504回
生態系を構成する蜘蛛の糸の蛋白質構造解析を踏まえた
機能性資材の開発
特定非営利活動法人 バイオエコ技術研究所 理事長 稲森 悠平




用水と廃水ホームページ 
http://www.youhaisui.com/
Copyright © 2004 株式会社産業用水調査会
The Industrial Water Institute